« 2001年5月 | トップページ | 2001年7月 »

2001年6月

2001/06/29

車のナンバープレートを取得と演劇のチケット予約


車のナンバープレートを取得
これでやっと車が自分達のものになり、安心して運転できる。
そして、土曜日に予定しているKansas City であるレースにも車でいける。

演劇のチケット予約
こっちで初めて電話でチケットの予約をした。Wamego で「オズの魔法使い」をやっているのを前々からチェックしていて、先週、Leeに電話してもらった時は、その週のチケットは完売していて取れなかったのだけど、今週の日曜日で上演が終わるし「どうしても観たい!」ということで自分で電話。
あっさりとチケット予約できてしまった。やってみるもんです。はい。

「I'd like to reserve two tickets Wizard of OZ.」から始め、名前と住所と電話番号を聞かれ、その後「クレジットカードの種類と番号をお願いします」といわれたので、「Can I pay Check or Cash?」と聞くと「これは予約のセキュリティーの問題で必要なんです」といわれ、クレジットカードが必要になった。あとは、当日チケット売り場で名前をいうだけです。

昨日、大学の新聞「COLLEGIAN」にもこの「オズの魔法使い」と、今日いってきた「Prairie Wind Dancers」の上演の予定が書いてあった。

今日行った「Prairie Wind Dancers」は、Manhattan Arts Centerで、Lawlenceから来た6人のダンスグループがダンスパフォーマンス。

今、Kansas Cityに出発するので、すべての詳しいことは、また後で。

それではいってきま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/27

やった!一発合格Driver's Licenseの巻

やりました~!Kansas州の運転免許をとりました!
Arakaneさんアドバイスありがとうございました。おかげで無事に一発合格でした。

朝8:00、Kansas Driving Licence Office前までいって、一度二人で実地の為の練習をして、いざ!Driving Licence Officeへ。
必要書類を持って張り切って、パスポートとIAP-66をじぃさんに出す。しかし、私の方は「IAP-66には君の名前がのっていないので、本人かどうか確認出来ないから免許の試験は受けられない」といわれ、「I-20をもってきなさい。International Student CenterのLindaが担当だから、聞いてみなさい。Lindaはいい人だよ」というので、 まず「はや」だけ試験を受けることに。はやの筆記試験(written)をうらやましげに見ながら、教本を読んで待つことに。こうなったら全問正解めざしてやる~!とメラメラ闘争心が湧いてしまった(笑)。

はやは無事に筆記も実地も合格。その後すぐにInternational Student Centerへ。しかし、Lindaは、「I-20は、学生用の書類であなたはStudentではないのでI-20はだせないの。IAP-66でとれるはずだから、たぶん窓口の人が間違っているのだと思う。もう一度いって、窓口の人に、何か質問があればオフィスまで電話くれるようにいいなさい。」と名刺をわたされました。
一度、Arakaneさんのところにいって、状況説明して、確認をとってから、またDriving Licence Officeへ。やはり、じぃさんの勘違いで、すぐに試験をうけられました。J-2 Visaの人は”パスポートと日本の運転免許証”を提示してくださいね。

筆記は、25問中24問の正解、最後の一問だけ、教本を適当に流し読みしたところが出てしまい。全問正解を逃す、くやし~。その後すぐに実地に。細心の注意を払って、落ち着いてやっていたのですが、一度だけウィンカーを出し遅れてしまったな~、と思ったところがあった。終わってから「Passだよ。君も分かっていると思うけど、ウィンカーを出し遅れたところがあったでしょ。ウィンカーは他の車に自分が行く方向を示す大切なものだからね。」といわれ「しかし、君の旦那さんも、君もGood Driverだよ!」と誉められちゃいました!(はやもいわれたそうですけど)いやいや、なんとも嬉しいじゃないですか。

免許をとれた嬉しさで、免許の写真はめちゃめちゃ嬉しそうに笑ってます。前歯がきっかり目立つぐらいに笑ってました。じぃさん、笑わせ過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/26

地元の話題

今週末もいろんなことがありました。
土曜日は、レースに一緒に連れていってくれたLeeさん宅におじゃましました。この日は旦那さんのPerterさんも一緒にレースに出場。とても紳士的でメルギブソンにちょっと雰囲気が似ていた。広いリビングには静かにクラシック音楽が流れ、なんだか大人な雰囲気。お茶を囲んで楽しいおしゃべり。PerterさんはKSUの獣医学の教授だそう。

日曜日、いつものようにランニング仲間と1時間ほどのRun。いろいろな話題をふってみた。なかでも関心度が高かったのは、Tuttle Creekでのカントリーミュージシャンのコンサート。これはかなり大きなライブで、そのうえ「Drunker」酔っ払いがたくさんいるとのこと。仲間のひとりが行ったらしいということなので、来週のRunには聞いてみよう!
それから,Wal-Mart の移転計画のことでも盛り上がる。
あと、教えてもらったのは「TICK」という「BUG」虫のこと。とっても小さな蜘蛛で木やちょっと背のある茂みなんかにいるらく、病気を媒介するってことです。小さいから知らないうちに髪の毛の中なんかに入ったりするらしいので、「頭は良く洗ったほうがいいよ~」、と言っていた。

Runの後に、ネットでみつけた演劇などの情報をプリントアウトして持っていっていたので、みんなに「I 'm interested in these events.」とみんなにみせたら、チケットは電話で取って、ぜひ出かけたほうがいいといろいろ教えてくれた。
やっぱり、地元の人には地元の話題がいい、ということで、次までにもいろいろな情報をみつけておこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/24

Alert Road Race 10K、走ってきました。

今回は二位。
AlertはManhattan から車で40分。まったく何もない、町もない。畑の中に教会があって、そこに地元の人が集まるといった感じ。
でも、先々週のPawnee Cityより多くの人が集まった。
そこそこ走れる人も来た。

カンザスは山がない、坂もない平坦なところというイメージがあるかもしれないが、それは間違いで、丘はたくさんある。
そのうえ、農道も多く、主要道路を少し離れると、砂利道ばかり。

今回のコースもなかなかハードなコース。
ラクダのこぶのような坂がいくつも続き、そのうえ砂利道。そして、強風も手伝って、なかなか前と差が詰められなかった。

残念ながら総合優勝とはいかなかったけど、いい練習にはなったかな。

今日の1日もなかなか充実していた。Leeさん宅訪問。車ゲット。市の図書館で、Family Story Time。買い物。はやは学校。その間わたしは図書館。夕食。洗濯。フリスビー対決。そしてビール。ここに書ききれないほどのいろんなことがあった日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/23

ほ、ほ、ほ~たる、来い。

ほとんど毎日、夕食後にはやと一緒に夕涼みがてら散歩します。

日が沈むのは、8:50PM過ぎ。
夕食後もまだ明るいので、出かけようかなという気になる。アパートに住んでいる子供達も結構遅くまで遊んでいたりもする。

その散歩中よく目にするのが、「ホタル」日本でなんて、一度か二度しかみたことがないのに、ここでは、たくさん飛んでいる。
はやも、「初めて見た~!」と、感動していた(さすが北海道人、本人曰く、北海道にもほたるいるらしいです)

はじめは物珍しかったのが、本当にあちこち飛んでいて、最近は普通になってきた。
日本のホタルと同じ種類なのかな~?日本だと、きれいな水があるところじゃないと見れないとかなんとか。

今度、Yoshi&Chieにでも聞いてみよ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/22

二台目の扇風機をゲット!

今日は、なんと扇風機二台目を手に入れました~。

この夏、はやと扇風機の奪い合いがない平和な夏がおくれそうです。うちのアパートまで持ってきてくれたTamuraさん夫妻、本当にありがとうございます~。それも、持っているすべての扇風機をわざわざ持ってきて下さって、お手数をおかけしました。ぺこり。
そのあとも、お茶を囲んでおしゃべりできて、楽しい時間をすごすことができて大満足のドナルドです。

最近、くるまのことで頭が一杯で、話題も車のことに集中してしまった、早くいい車をゲットしたいもんです。はい。

そろそろ免許取得のための勉強をしなくては!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/20

とうとう、、、はやが、、、

昨日まで、夏のように暑かったのに、今日になって気温が50F°台に。摂氏15℃ぐらい。とても涼しくなって、走るのにはとても気持ちのよい気候。

が、しかし、昼過ぎにはやが帰ってきた。朝からのどが痛いといっていたのが、ひどくなってもどってきた。その上、ひどい頭痛とたたかっていた。

今日は夕方から、Harriersのメンバーとのmeeting runの日で、Leeが迎えに来てくれる日なのに・・・

はやは、寝てしまった。

昼から今日持っていくためのカップケーキを焼いていたが、夕方迎えに来たLeeにそれを託し、事情を説明しアパートにもどる。今日はおとなしくしていよう。

さて、今後のレースの予定は、次の土曜日と、今月末の土曜日。実は、わたしも最近体調が悪い。いつものことだがお腹をこわしている。レースまでには体調をよい方向にもっていきたいものだ。

今日の最後に、メッセージボードをみれない三○さんへ。
かわいいちびまる君の写真みましたよ。衝撃の映像もあって恐ろしくも楽しかったです。それから、どうやら「赤みがかった」がキーワードのようでしたね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/18

セミが~鳴く~!

昨日、土曜日は、夕方から日本人が集まって、Pot Partyがあった。さっそく、ホームページにアップをした。楽しい写真がたくさんあったから、選ぶのにとても困った。詳しい内容は、写真をみるとわかるとおもうので、ここでは割愛。ぜひぜひ、みんなにみて欲しいー。

ということで、今日、日曜日は、いつもの通り朝6:30にDannの家の前に集合して、みんなで、1時間走ってきた。昨日のパーティーのこと、雹が降ったこと、そしてもちろん、車が欲しくて今探していることもプッシュしてきた。

マンハッタン市は夏だ。前にも書いたかもしれないが、夏だ。
今日はセミが鳴いていた!セミよ、さらに暑さを演出してくれてありがとう(涙)

がっしかし、我が家に待望のものが手に入った。そう、それは「扇風機!」。ああ、Kataokaさんが神様のようだ!わたしたちにこんなずばらしい恵みをくださるなんて。ありがたや~、ありがたや~。今日からぐっすり眠れそう。うれしすぎる。

そして、今日、さらについていた。Jardineのオフィスでアイスクリーム食べ放題!というイベントをみつけてしまったのだ。
夕食後の運動でフリスビーをしていたら、なんだか人がぞくぞく集まってきて、スタッフに聞いたら、「好きなだけたべていいよ」といわれ、これはArakane Brothersに報告しなくては!と、一緒に、夕涼みをたのしんだ。おいしかった~。たのしかった~。わらった~。

この週末もイベントとかあったけど、久々にゆっくりできた日曜日だったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/13

祝・アメリカでの初散髪

たった今、髪を切りにいってきた。土曜日あたりからManhattanは、夏になった。インターネットで天気予報をみると、日中は93F°(33~34C°)そして、Feels Like 100F°と書いてある。体感気温は37~38C°ということらしい。暑いよ~~~。

我が部屋は、エアコンなんてものはなし。車を買ったら扇風機を購入する予定。ということは、、、一ヶ月は涼むものなくすごすことになりそうだ。日本のような湿度がないぶん、風が吹けば涼しいだろうと思っていたのは間違いだった。なぜなら、その吹く風が熱風。夜になってもなかなか気温がさがらない。朝になってやっと涼しくなる。だから午前中はまだなんとか暑くないんだけど。

だれか『うちわ』を送ってくれ~(笑)

さて、知っている人は知っている私の髪。そう、黒く、固く、その上ものすごい量が多い。どの美容院にいっても「こんなに髪の量があるひとは、はじめてだ!」とおどろかれ、切っても切っても量は減らず。わたしは、椅子の下の髪を掃除する見習い君たち泣かせである。
当然、伸びてくると自分自身もうざいし、暑くなってくる。暑くなってきたことだし、切りに行った。

アパート近くの比較的すいている、でも、清潔そうな美容院にいってみた。ネットで割り引きのクーポンをプリントアウトして持っていった。予約をしていかなかった。
ドナ:「予約していないんけど、カットしてもらえるかな?」
店員:「う~ん、1:30からならあいているよ、10分ぐらい待つけど」
ドナ:「待つよ」
やった、ラッキー。
家でシャンプーしていったのでカットだけしてもらって、$10.50。安い。手順や、聞いてくる内容は日本とほとんどいっしょで、今回は、待っている間にみていた、ヘアカタログで丁度よさそうな髪型をみつけておいて、「こんな感じに」てな具合に注文。不器用そうに私の髪と格闘して、途中切り具合を聞いてきたりして、30分かからずに終了。もちろんカット後のシャンプーはないので、速攻アパートに戻って頭を洗った。
よく見ると「和田アキコ」みたいだけど、ムースでオールバックにしてみたら、なんとかすっきり。なんとかなる髪型になった。よかった。ほっ。

今度はちゃんと予約していこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/10

PAWNEE CITY CLASSIC in NEBRASKA

今朝は朝が早かった。

というのも、Manhattanから北に車で1時間半の程いったところの、NEBRASKA州のPawnee Cityでの5マイル(8)のレースにでたから。
AM5:30、Dan宅に集合、私たちは、LEEの車に載ってManhattanを出発、そしてAM8:00には、スタート。

結果はというと、はや&ドナルドのアベック優勝!
町内会のランニング大会といった感じで、小さな町での小さなレース。
そんな中で走ったもんで、ドナルドは、cours recordをつくってしまった。

久々に朝から全力疾走で、走ったあとひどい頭痛にみまわれた。(体にわるいよな~(笑))

はやは、アメリカで初レース、その上優勝だったもんで、楽しめたよう。

Manhattanには、お昼には帰ってきて、昼食後ゆっくりしてからスーパーに買い物。ALCO・Dillonsに行く途中、Yoshi&Chie夫妻に会った。
私たちはお互い自転車夫婦。Manhattanで知り合いに会うのは買い物先の店内だけだったから、こうやって、途中の道で会うのははじめて。お互い自転車で足腰きたえよー!おーっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アバランチ、ありがとう!


スタンレー・カップ、ファイナルが今日のPM7:00からあった。
応援していたアバランチが優勝!!!!!ひゃっほ~!!!!やっっった!やっっった!

アバランチ、第2ピリオド、3点目はキャプテンのSAKIC。リンク右手からパックを持って敵陣にあがってきたSAKICが、ゴール前でバッティングシュートをすると思いきや、フェイントをかけて鋭いシュート!これがキーパーの左肩、ゴールの右上に綺麗にきまった~!

これ程のシュートをみたのは久々で、すごく興奮した!その後、1点だけデビルスに点をゆるしてしまったが、3-1で圧勝!

アメリカに来て、スタンレーカップを手にしたアバランチの選手をみれてよかった~。ありがとう!アバランチ!最高~!

MVPを獲得したのは、キーパーのROY。そして、大ベテランのBOUQUEは、今シーズンで引退、22年間の選手生活、21回のプレイオフ進出。(すごいー。)最後にアバランチに来てくれてありがとう!

次シーズンは、デンバーに見に行くぞ~~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/07

陸上つながりで、もうひとつ

陸上つながりで、もうひとつ。

こっちにいると、毎週末、トラックレースがESPN2などで放送される。日本で4月末から6月にかけてやるサーキットシーズンがこっちでも始まっている。
毎週、そのサーキットの大会を放送するのだ。

5月27日にみたPrefontaine Classic では、Mileで3’53”43というアメリカ高校新記録が出た。この記録を叩き出したのは、Alan Webb君(South Lake High,VA)。それまでの記録は1965年3’55”3。

マイルではないが、日本の1500mの記録は現日体大監督石井隆士先生の1977年にDusseldorf でだした、3:38.24(日本記録の中ではもっとも古い記録)。一昨年まで高校生で順天大に進学した佐藤清治くんが、この記録を破る一番近いところにいるんだけど、最近競技結果を耳にしない。日本中長距離界のためにも、早く破ってほしい。

でも、私の注目はオリンピック1500m銀メダリストHicham EL Guerrouji。この競技で優勝。彼にとってはやっつけ仕事の一つのレースだったはず、余裕のゴール。さすがです。

はやは、「このレースに2人もラビットついてるよ~~!」とえらい驚いてた。日本ではラビットいないか、記録狙うような記録会だと1人ぐらいだもんな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲブラセラシェのドキュメント

今日は、わかる人にはわかる内容。

午前10時、COX CableTVの人が、テレビ線の設定に来た。あっという間に設定を済ませ帰って行った。
何気なくまわしたチャンネルで、どこかで見たことのある走りをした人がでてきた。なんか映画みたいな感じだったから、ちょっとみてみることに。

日曜版の新聞に入っている、週間テレビ表をみると、どうやらドキュメントらしい。
よくみると、アトランタ・オリンピック、1万メートル金メダリストのHail Gebrselassie(ETH)ではないか!
アトランタのレースに本人の過去や現在のことなどをフラッシュバックさせての映像が続きます。

 無声映画のように途中に説明文がでてきて、全部アフリカン・ランゲージ。
幼少時代のことあり、成長期あり、アフリカでの生活習慣あり、エチオピアで実績をあげたランナー(アベベなど)の映像あり、本人の恋愛あり、もちろん大草原の中での練習風景あり。なかなか充実した内容。

そして、アトランタの映像は最高でしたね。ラスト一周の鐘がなるとすーっと前に出てそのままゴール。惚れ惚れする走り~。
このときのタイムは27’07”34、このオリンピック記録はまだ破られていないはず?!
このドキュメント、日本じゃ絶対見れなかったと思う。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ima Gakkou desu !

Roma-ji de shiturei shimasu.

Ima gakkou no tosyokan ni imasu.

Yappa Net surunara Gakkou ga ichiban !

Hayai,Hayai!!!

Imakara kaette hashiri ni iko-!

Dehamata.

Bye-Q!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/06

今週の読み物

こっちでも、雑誌を買っています。

定期購読で、ランニングの雑誌、「RUNNERS」と「RUNNING TIMES」。そのほかには、スーパーマーケットで芸能情報がのっている週刊誌、今週は「People」を買ってみた。

各誌の特集記事

「RUNNERS」
ボストンマラソン、Portable CD PlayersとMP3の注目商品の比較

「RUNNING TIMES」
18週間Marathon Training Plan、春の6つのビックレースの結果

「People」
有名カップルのスタイリングの秘密

こんなとこです。
どれもホームページをもっているので、WEB上からもチェック可能。
今日は「People」にいって、Ethan Hawkeを検索。うちのホームページに誕生日登録を勝手に済ませる。よしよし。

話は変わって、今日のニュース。

引越しでテレビを見ていないすきに、NHLスタンレーカップが大変な事態が!メルマガによると、なんと、我がアバランチが負けているではないか!
勝ちが、デビルス3、アバランチ2。デビルスがあと一勝してしまうと、去年に続き、う、う、う、うぎゃ~~~!
頑張れ~~~!アバランチ~~~!

msnのニュースで中山さんのことがでていた。これもショックだった。どうして。。。

電話線がつながって、ネットできるようになったから、明日はゆっくりニュースも読める。もう、ネットなしじゃ生きていかけないかも。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/04

車の購入、検討中

いやいや、引っ越ししました。とはいっても、まだ完璧ではないです。パソコン、テレビはまだゲストハウジングに残ったまま。

というのも、電話が通じるようになるのが火曜日、テレビは水曜日にならないと引越し先にケーブルがこないので、パソコンと電話をするたびに、ゲストハウジングに来てやっています。

月曜日の朝にはゲストハウジングのカギをかえさなくてはならないので、これからパソコンとテレビを移動。
ということで、引越しの詳しい報告は後程。

さて、最近はやと話の話題にのぼるのが、『車の購入』について。
やっぱり買うなら手放す時に売れる車がいいので、中古車と行ってもそこそこの物を買いたい。しかし、予算は決まっている。う~ん。難しい。

アメリカで中古車を探すには、

・お店でみる。
・新聞に掲載されている中古車店もしくは個人で売りにだしているものを探す。
・走っているor駐車場に止めてある車で「For Sale」の札をかけている車を探す。
・もしくは、インターネットで検索をかける。

大体、そのあたりで検索中。

日本車は、こっちでも信頼度が高いので、人気があって中古車でも高い。ランニング仲間にきいても「ホンダ・トヨタがいい!」っとしきりに薦めてくる。

日本での車の名前と同じとは限らず、こっちでは、同じ形でも別名がついているものもあって、はやと駐車場をぐるぐるまわって、「日産サニーはNissan Sentra、いずづのビックホーンがRodeo、ほーほー。」というように実際にある車を研究中(物色か?)。

Manhattanから離れたところのランニングのレースにも出ていくつもりなので、遠出でも壊れない車がいい。
ドナルドの欲しい形は、VAN。
大きいとホテルとかに泊まらなくてもよさそうだから。(危険だけど)

スクールバスが売りにでていることもあって、はやに、欲しいといったら速攻「却下!」がでた。たしかに長距離はもたないよな~。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/06/01

Flashな生活

やばい。はまってしまった。Flashに。
1日のほとんどを製作活動にまわしてしまっている。
これではいけないと思うが、どうにも止まらない。

次々とやってみたい項目がでてきてしまう。
その上、はやから、表紙のバナーの作成の注文もあって、急ぎの作業もつづく。

明日はいよいよ、ゲストハウジングからトラディショナルアパートに引っ越し。うまく行くのだろうか?心配だ。

一時は、6月1日に引越しができないかもしれない!?という緊急事態におちいったが、ねばりの交渉?で、数日後にはなんとかなった。詳しいことは、たぶんMonthly Donaldか、マンハッタンでのセットアップあたりに更新しよ。

もう少し、Flash勉強してから寝よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2001年5月 | トップページ | 2001年7月 »