« PAWNEE CITY CLASSIC in NEBRASKA | トップページ | セミが~鳴く~! »

2001/06/13

祝・アメリカでの初散髪

たった今、髪を切りにいってきた。土曜日あたりからManhattanは、夏になった。インターネットで天気予報をみると、日中は93F°(33~34C°)そして、Feels Like 100F°と書いてある。体感気温は37~38C°ということらしい。暑いよ~~~。

我が部屋は、エアコンなんてものはなし。車を買ったら扇風機を購入する予定。ということは、、、一ヶ月は涼むものなくすごすことになりそうだ。日本のような湿度がないぶん、風が吹けば涼しいだろうと思っていたのは間違いだった。なぜなら、その吹く風が熱風。夜になってもなかなか気温がさがらない。朝になってやっと涼しくなる。だから午前中はまだなんとか暑くないんだけど。

だれか『うちわ』を送ってくれ~(笑)

さて、知っている人は知っている私の髪。そう、黒く、固く、その上ものすごい量が多い。どの美容院にいっても「こんなに髪の量があるひとは、はじめてだ!」とおどろかれ、切っても切っても量は減らず。わたしは、椅子の下の髪を掃除する見習い君たち泣かせである。
当然、伸びてくると自分自身もうざいし、暑くなってくる。暑くなってきたことだし、切りに行った。

アパート近くの比較的すいている、でも、清潔そうな美容院にいってみた。ネットで割り引きのクーポンをプリントアウトして持っていった。予約をしていかなかった。
ドナ:「予約していないんけど、カットしてもらえるかな?」
店員:「う~ん、1:30からならあいているよ、10分ぐらい待つけど」
ドナ:「待つよ」
やった、ラッキー。
家でシャンプーしていったのでカットだけしてもらって、$10.50。安い。手順や、聞いてくる内容は日本とほとんどいっしょで、今回は、待っている間にみていた、ヘアカタログで丁度よさそうな髪型をみつけておいて、「こんな感じに」てな具合に注文。不器用そうに私の髪と格闘して、途中切り具合を聞いてきたりして、30分かからずに終了。もちろんカット後のシャンプーはないので、速攻アパートに戻って頭を洗った。
よく見ると「和田アキコ」みたいだけど、ムースでオールバックにしてみたら、なんとかすっきり。なんとかなる髪型になった。よかった。ほっ。

今度はちゃんと予約していこ。

|

« PAWNEE CITY CLASSIC in NEBRASKA | トップページ | セミが~鳴く~! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57299/6596853

この記事へのトラックバック一覧です: 祝・アメリカでの初散髪:

« PAWNEE CITY CLASSIC in NEBRASKA | トップページ | セミが~鳴く~! »