« RiverValley Runパート2 | トップページ | July 5, 2001 週の出来事 »

2001/07/03

RiverValley Run パート1

July 2, 2001 
週末、レースにでるためKansas Cityに。今回、ナンバーカードのビックアップ(受け付け)が前日だったので泊りがけで、そのうえ二人で車での遠征は初。それも初めて二人で購入した車で。
日本でもレンタカーを借りて車に乗ることはあったけど、自分達の車はなかったのでかなりうれしい。
ネットで車のエンジンルームのことを調べたり、運転前の点検をしたり、準備をした。

運転ははやにまかせた。わたしはナビ。しかし、Kansas Cityに入ってからの高速道路はやはりわかりにくく、一度出口を間違えた。がしかし、無事にDawnTownにはいってからは何の問題もなく車を運転できた。

お昼がてら少し観光して、ナンバーカードのビックアップ会場にいき受付を済ませ、夕食はホテルの近くにあったGrocery Store(スーパーマーケットこちらではグロッセリーストアといいます)で巻寿司を発見したのでそれを購入した。久々に生の魚をたべた。

さて、レース当日。いつものように起床。散歩して、朝食とって、私のレースの前にFUN RUNのレースが7:30amからあるので、会場の偵察がてら観に行って、ホテルに戻り、部屋でストレッチや体操をして過ごす。
私のレース時間は9:30am。会場はホテルから2ブロックしか離れていないので、歩いていける。
8:30am過ぎにホテルを出て会場へ。会場をうろうろして、ストレッチと体操をしてそろそろウォーミングアップのJOGに行こうかと思った8:40am。「次のレースに出場のランナーはスタートラインまで。スタートまであと5分です。」というアナウンスが!

「えっ?」

スタートを見に行くといかにも走れそうな人たちがそれぞれスタート前のダッシュをしている。近くにいた人に確認すると「次はElite Runだよ。」といわれ、「えええっ!」

急いでシューズを履き替え、着替えしてスタートラインについたのがスタート1分前!かなりあせった。一本だけ流し(ダッシュ)をしてスタートを待つ。頭の中は「とにかくスタート時間に間に合ってよかった。」と「やばいな、アップしてないし。」ということだけで、かなりドキドキしていた。

パート2につづく

|

« RiverValley Runパート2 | トップページ | July 5, 2001 週の出来事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57299/6596863

この記事へのトラックバック一覧です: RiverValley Run パート1:

« RiverValley Runパート2 | トップページ | July 5, 2001 週の出来事 »