« Feb. 20 日本に一時帰国 その3 | トップページ | Feb. 20 風邪ひいて思う »

2002/02/27

Feb. 20 風邪ひいて思う つづき

つづき

北海道や東北、その他の田舎とよばれる地域の政治家は必死なのだ。というか、政治家よりもそこに住んでいる住民が必死だというほうが正しいかもしれない。
田舎もんの言うことはなかなか上の人に聞いてもらうことすらできない。
結局都会の議員さんにとりつくろうしかないのだ。そして、都会の議員さんを結局はのさばらせる結果にしかならないのだ。「話し聞いて欲しいならそれなりの、、、」ってやつ。
悪いことをしなくてはいけない状況をつくり出している、都会の政治家が間違っている。

そんなのも知らないで、勝手にどうしてそんな悪人になれるんだと、宗男を罵倒する関西人芸能人Aは間違っていると思う。長年、ニュースのアナウンサーだった人は、そうゆう状況をわかっているのか、その芸能人Aをなだめてました。

都会の政治を知っているからと言って、日本全体の政治がわかっているというのは大きな間違いで、さまざまな状況があることを知らなければならないと思う。国土開発のことであったり、北方領土問題のことであったり。

悲しいかな、芸能人Aの「なんでも俺は知っているぜ」って言い方がよけいバカにみえた、かぜっぴきのドナルドなのでした。

ある世界のニュースを扱うメルマガにこんなことが書いてあった。

北方領土の「ムネオハウス」なる施設が追及を受けました。日本的には「許し難い」問題のようですね。それとは別に、外国では建物や道によく人名がつきます。米国では空港にケネディやレーガンといった大統領の名前、ニミッツなど空母にも。ロシアでも道路や公共施設に人物名がつけられ、ソ連時代には革命家らの名前もたくさんありました。ある意味、北方領土のロシア住民らは敬意を表して「ムネオハウス」と呼んだのかも知れないし、その可能性は大です。まさか、こんな騒ぎになるとはロシア住民の感覚からすると予想外だったでしょう。(K)/The World Newsより

|

« Feb. 20 日本に一時帰国 その3 | トップページ | Feb. 20 風邪ひいて思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57299/6596937

この記事へのトラックバック一覧です: Feb. 20 風邪ひいて思う つづき:

« Feb. 20 日本に一時帰国 その3 | トップページ | Feb. 20 風邪ひいて思う »