« 2002年8月 | トップページ | 2002年10月 »

2002年9月

2002/09/02

迷子の迷子の女の子

夕方、買い物に出かけた。

いつも通る、スーパーへ抜ける道を自転車で通ると、今にも泣き出しそうな顔をした女の子がうろうろしていた。

迷子になったみたい。

サングラスをした私をみて、さらに泣き出しそうになったので、あわててサングラスをはずして、声をかけた。

「迷子なったのかな?」ってきいたら
小さい小さい声で「うん」。

色々と話し掛けて、返ってきた答えをつなげてみると、どうやらおばぁちゃんと一緒にここまできたが、気が付いたらおばぁちゃんとはぐれてしまったらしい。

そしてこの女の子は、「こだま幼稚園」に行きたいらしい。

近所のことにまだまだ詳しくないドナルド、「こだま幼稚園」の場所が分からない。

「おねぇちゃんは、その幼稚園の場所が分からないけど、案内できる?」って聞いたら。小さくうなずいたので、行ってみることにした。

うちの近所はバス道路もあって、結構交通量が多い。小さい子供だけで歩くのには大変だとおもう。

歩いて幼稚園に向かっている最中も、いろいろと話しかけたら、女の子も安心したのか、少し笑顔になった。

数分後、無事に幼稚園到着。
おばぁちゃんにも会えて一件落着でした。

普段なにげなく通っている道路も、小さな子供にとっては大冒険なんだな~、と実感した、残暑厳しい夕方なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年8月 | トップページ | 2002年10月 »