« 入隊しました! | トップページ | 2008年春 »

2007/07/18

防災訓練とAED

今日は勤務しているビルで、防災訓練がありました。
参加人数が結構多いので、いつもは見学しているだけなのですが、
今日は、社名の入った真っ赤なTシャツだったから目立ったのか?
放水訓練と心肺蘇生法とAEDの使い方について指名され、
みんなの前で模範訓練をすることになりました。

まずは消火栓を使った放水訓練。
消火器じゃないですよ、ホースを用いたものです。
水圧がかなりあり、しっかり腰をいれてホースをもたないとふらふらしますσ(^_^;)
指導してくれる消防士についてもらっての放水でした。

心肺蘇生は、中学、高校、大学と訓練してきたので、できるのですが、AEDを扱うのは初めて。
音声が出てその指示通りに使用するのですが、
その前にしっかり意識の確認とマウストゥマウスと心臓マッサージ。
それでも意識がもどらないときにAEDを使います。

AEDは、ボタンを押し音声を起動させます。
電極パットを心臓と脇腹に貼付け、コネクターを本体に差し込んで、しっかり充電されると作動ボタンが光るので、蘇生させる人に触れないようにして、電気ショックボタンでショックをおこします。
AEDの機種によって使用方法に多少違いはあるようですが、おおまかこんな流れです。
それでも心停止している場合、心臓マッサージをおこない、そしてまたAEDを用いるのを繰り返します。
救急車が到着し、救急隊に引き継ぐまで、もしくはなんらかの反応や呼吸するまで続けるのが大事です。

今日参加して、一度使い方を知っておくとやはり安心だな、と思いました。

東京消防庁〜応急手当の手順〜

|

« 入隊しました! | トップページ | 2008年春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57299/15802528

この記事へのトラックバック一覧です: 防災訓練とAED:

« 入隊しました! | トップページ | 2008年春 »