« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008/08/29

たこ焼き風

近所のスーパーでこんな商品を発見happy02

”ちょっといっぺん飲んでみて〜
”ソース風味『たこ焼き風ラムネ』
080829

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/10

北京オリンピック

北京がはじまりましたね。
おとといの開会式、全部みました。K氏を加えて夕食を囲みながら楽しく観覧。後半はちょっと眠気がきましたが、聖火の点火も驚きながらみました。
まさか、あんな高ーいところをワイヤーだけで。
さすが元体操選手といえども、超人的心臓と、かなりの筋力やスタミナがないと本当に大変だと思いながらみてました。
大会の演出は、今の時代に大掛かりなアナログ世界をみたeventshineと、そんな感じがしました。

さて、昨日はあまりの暑さに外出する気にならず、部屋で甲子園とオリンピック観戦三昧。

三宅選手、平岡選手、谷選手の応援時は勝手に感情移入、いろんなことを我慢しながら自分を信じて頑張ってきたであろうと思うとつらくて、涙しながらの観戦。今朝もいろんな放送局で試合の結果が放送されるたびに(T-T) ウルウル。

そして、数日前から気になるニュースがありますね。マラソンの野口選手が、検査入院のため早めに帰国していた事。今日、記者会見があるようですが、どうなるのでしょうか。

MRIをとったとなると、疲労骨折の心配もありますね。
そして、陸連のマラソン選手補欠を解除していた。
もし、野口選手が出場できなくなっても、森本選手が出場できない可能性もあるということ。
本当にびっくりしています。

選手が納得する形で方針が決まる事を望みます。

北京は競技がはじまっていろいろとテロや殺人事件など治安に不安なニュースが報道されています。
選手、そして応援にいっている人が競技を楽しんで安全に帰ってきて欲しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/06

モスクワ:最終日

やっとモスクワ旅行記も最後。
一ヶ月前のことなんですが、アップが今になってしまいましたcoldsweats01
印象が濃いと、忘れないもんですねぇ。
パソコンのスクリーンセーバーをモスクワのアルバムにしているので、いまだ毎日モスクワの写真眺めてるしね(笑)。
さて、書きますよ。

7月4日(金)

帰国します。
午前は荷物の整理をして部屋でのんび〜りしてました。
昼にははや達も帰ってきて、近くのキオスクに昼食を買いにいき、ベンチでのんび〜りランチ。

で、13時きっかりにはお迎えのタクシー運ちゃんが到着。
スムーズに事が進んで安心あんしん。

もしも、お迎えが出発に間に合うようにこなかったらの場合を想定して、空港まで電車で行くプランも考えてました。
シェレメチェヴォ国際空港(Шереметьево Аэропорт)

タクシー以外では、
モスクワ市内から空港までを1時間15分で結ぶ、「アエロエクスプレス」が、2008年6月11日に運行を開始。空港までの急行電車で、
地下鉄9号線;サヴェロフスカヤ(Савёловская)から終点のロブナヤ駅直行。
ロブナヤ駅からはシェレメチェボ空港行きのシャトルバスがあります。

アエロ・エクスプレス時刻表

08moscow58

今回は車に乗れたので安心だったのですが。交通渋滞が半端じゃなかった!
最初はスイスイ進んでいたくるまも、だんだん渋滞で前に進まなくなってきたら、車線に関係なく車が列を作り始めるし、隙あらばどんどん侵入してくるし、車道に平行してあるレストランの駐車場なんかは、平気で突っ切って前へ前へ行こうとします。

運転手も陽気な人で、ロシア語と、ちょっとの英語で会話をしてきます。
ラジオ講座で聞いた単語もちょこちょこでてきて、楽しかったです。


08moscow59
08moscow60

モスクワシティのすぐ側を通ったり、イケアも発見(スペルがキリル文字happy01


空港では航空会社のカウンターが分からずうろうろしましたが。無事に出国審査までこぎ着け、免税店をうろうろし、出発ゲートまできました。
で、自販機でみつけたのがこの「クヴァス」ライ麦発酵飲料。
独特な風味を味わいつつモスクワ旅行のなごりをおしみます。

08moscow61


さて、無事に飛行にに乗って出国しましたが、
乗り継ぎのヘルシンキ。来る時は、S君の「水のり」でひっかかりましたが、今回は、、、
ウォッカでひっかかりました。
モスクワの免税で買ったのはいいのですが、ユーロ加盟国へは持って入れません。
で、係のお兄ちゃんに、「一度、ヘルシンキに入国して、荷物をカウンターで預けてから飛行機のって。」といわれ、別なドアから入国審査上へ。
スルッとヘルシンキに入国し、荷物をつめ直し、カウンターにあずけて、しばしヘルシンキを堪能しました(笑)。
ここでも免税店みたんですが、ロシアより高かった。苦労したけどロシアで買ってよかった(笑)。

さて、ここの出発ゲートからは日本人観光客の数もグンと増えて、いよいよ帰国だぁっと思わずにはいられません。

関空への飛行機では、ぐっすり熟睡。
あっという間に到着しました。
少しベタつく空気が懐かしい。

さて、関空からは茨木までバス。その後電車で一駅。
家に帰ってきました。

で、荷物を片付けていると、、、
あぁぁ、スーツケース壊れてるぅ〜crying

スーツケース横の支柱がペッコリと中に陥没しているではないですか!!!
10年は使っていて、行った先々のステッカーなんかもついているので、なんとかしたい。
すぐに海外旅行保険会社に電話して修理の依頼をしました。
保険に加入しておいてよかった。
修理も2週間ほどで済み、修理した箇所もよく見ないとわからないぐらい。

無事にこの旅行を終わらせる事ができました。
無事に帰国できるのがなにより。
そしていつもの生活がはじまります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »