« 2009年8月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年10月

2009/10/11

3−4か月健診

プロトンは、4か月を迎え、健診を受けに区のサポートセンターにいってきました。

この日は、台風18号が上陸してどんどん関東に向かってくるという不安な朝を迎え、午後からの健診にいけるのかどうかと気をもんでいました。
が、意外と雨がふってない。風はあるが、外にでれないほどではない。ホッ。
ということで歩いて健診会場へ。

ぞくぞくとベビーが集まる会場。
プロトンは好奇心旺盛で、もう、キョロキョロしまくってました。

ベットに寝てる子がいれば、わたしの抱っこしている腕から身を乗り出してのぞきこみ。
他の子が隣にこようものなら、興味のまなざしをそそぎ。
はじめての場所で、あらゆる物をくまなく見まくる、みまくる。

わたしが座ろうものなら、「なんで座るの〜?もっとみたい〜!」とばかりに体をグネグネ。(お、落ちるよぉ)
結局、健診の説明の時も、待合室で待っている時も、ほとんど立って抱っこしてました。
他の子はもっとおとなしくしてたのになぁ。


さて、健診の順番がきたプロトン。
身長、体重ともに平均的数字。
体も健康、成長も順調とお医者さんにお墨付きをもらいひと安心。

で、プロトンにとっては初めての予防接種体験となります。
それまでは、保健婦さんやお医者さんにニコニコと愛嬌を振りまいていたプロトン。
「あ〜、そんな余裕は今だけだぞぉ」と内心のドナルド。

何も知らないプロトン、私に連れられお医者さんの前にすわり、腕をだし、あっと言う間に痛い思いを(汗)

うぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

もちろん号泣σ(^_^;)アセアセ...
かなりの時間抱いていたのですが、汗だくで泣きまくってました。おかげでドナルドも汗だく。coldsweats01

泣きつかれて、ヒックヒックしながらウトウト眠りになるまで泣いてましたね。こんなに泣いたの初めてだねぇ。まぶたも真っ赤に腫れて、いやぁ〜、おつかれさん。

でも、立ち直りもはやかった。次の項目に進むのに再び待合室でまっている間に元気をとりもどし、廊下にある風船に興味をもって、「あの物体のそばに連れてって」とばかりにせがみ、その下につれていくと、手を伸ばしてバンバンたたく叩く。

たいていの子は、泣きつかれて寝入っているというのに、プロトンは元気だなぁ。

元気だけど、まぶたは腫れぼったいプロトンなのでした。


09x08

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2010年1月 »