« 2011夏の思い出 | トップページ

2011/09/17

プロトン病院へ

一昨日の夜、娘の咳がとまらず苦しそうに寝ていた。熱はないけど病院へhospital。昨日は、予定していた皮膚科とちょっと前に中耳炎でみてもらった耳鼻科とをはしご。

まずは皮膚科。こちらの待合室はものすごく狭くて、でも患者さんはいっぱい。
子供を連れたお母さんたち4組と、その他はご年配の方が中心。
待ち時間が長く、1時間は待たされる。

当然、子供たちは黙って待ってるはずはなく、お母さんたちは、なんとか気を紛らせようと必死。お行儀悪くしてもなんとかなだめての状態。
プロトンにはめずらしく、比較的大人しくしてくれていたけれど(ディズニーの絵本にくぎづけで)、やっぱり他の患者さんにも迷惑がかからないようにといつも以上に気を遣う。

プロトンは、まわりに愛嬌を振りまく傾向があるので、診察がおわって先生にバイバイ(診察中は、大泣き&大暴れcoldsweats01)、待合室でも名前が呼ばれてないのに、自分の名前を言っては、自分で「はーい。」とくりかえし。帰る頃には診察室で待っていた人はプロトンのフルネームを覚えてしまう状態(汗)。そして、病院から出る時は、みんなにバイバ〜イと手を振る始末coldsweats02
次の耳鼻科でも同様。最後は、調剤薬局でも。

「お騒がせしました」と家に帰って来てどっと疲れが〜。は〜、つかれたぁ〜shock

|

« 2011夏の思い出 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57299/52750274

この記事へのトラックバック一覧です: プロトン病院へ:

« 2011夏の思い出 | トップページ